9/13/2012

2012.9.10

2012.9.10
三宅島:学校下
気温⇒28℃ 水温⇒28℃ 透明度30M

黒潮直撃で海も凪。最高の海が続いています。
今日はリピーターのOさんとマンツーマンで早朝から学校下へ。

エントリーしてすぐ今まで見たこともないようなとんでもない数のキビナゴに何か楽しそうな予感がしてしょうがない。


水深30M付近の砂地でヤシャハゼやヒレナガネジリンボウ、ネジリンボウなどのハゼ狙いから、急遽予定変更。

結局、平均水深3M(?)で90分くらい遊んできちゃいました。

神々しいほどの美しい朝陽の射し込みが、キビナゴのごっちゃりとした群れに反射して、
魚たちが動くたびに視界のあちらこちらでキラキラと輝き、時間を忘れていつまでも見ていられる綺麗なシーンの連続でした~!

しかも、キビナゴの群れにツムブリとカンパチ、
カツオまで含めて100匹以上の捕食者たちがアタックしていき、逃げ惑うキビナゴの雲海のような群れが次々と形を変えて、目の前を横切っていくのが見れて本当に最高の瞬間でした。




 






他にも、メジナの群れも見事だったし、タコの交接シーンも見れて大満足な早朝ダイビングになりました。






ps.Oさん50本おめでとうございま~す!!
去年、講習してから1年間で50本は凄いですね~。
みんなにお祝いされるのは苦手みたいですがブログ上だけでもお祝いさせてくださいね。
100本の時はみんなでしましょうね~。






御蔵島のイルカと泳ぐドルフィンスイムツアー

三宅島ダイビングツアー

ダイビングスクール+ドルフィンスイム