10/30/2012

地形を堪能!

2012_10_27
三宅島:メガネ岩、ワナカ、富賀浜
気温⇒21℃ 水温⇒23℃ 透明度⇒10~15M

今年最後のメガネ岩でのダイビングは、黒潮が離れて海が荒れていたわりには
透明度も10~15Mあり魚も多く良い感じで潜れました!
魚もいつものタイガースカラー軍団(ミギマキ・タカノハダイ・カゴカキダイ・テングダイ)に
2番目の大アーチではタカベのすんごい群れがシャワーのように降り注ぎとっても綺麗!
他にもサザナミヤッコやタテジマキンチャクダイなどもいました。
地形も見事でやっぱり潜っていて楽しい!次潜れる来年の6月が今から楽しみですね~。



ワナカはアーチにトンネルとゆっくり地形を堪能!
最初のアーチにはホウライヒメジやレンテンヤッコ、
テングダイやミナミハコフグの赤ちゃんなどが見れました~。
個人的にはトンネルみたいなアーチから見る
海の青さやダイバーのシルエットが好きなので、久しぶりにワナカに潜れて嬉しい!



富賀浜は水面の波が岩にぶつかって出来る波しぶきが海の中から見ても迫力十分。
しかも海の荒さと激しさを水中で感じながらも、とても綺麗で幻想的なので見ていて楽しい。
水面にはダツの子供の群れがとにかくいっぱい。
波があるので穏やかなところに集まっていたのか!?初めて見る多さでした。
あとはカメの子供やイシガキフグ、イセエビにアデヤカミノウミウシなども見てきました。
3本目で天気も曇っていたので光の射し込みはあまりなかったですがアーチも綺麗でしたよ。





御蔵島のイルカと泳ぐドルフィンスイムツアー

三宅島ダイビングツアー

ダイビングスクール+ドルフィンスイム