6/30/2013

6月21日~23日 14th 御蔵島ドルフィンスイムツアー

雨のち晴れ◎ 北東⇒西 波うねり有2.5M 透明度5M~10M ☆全島条件付き⇒無事就航!

台風の影響で今日の竹芝桟橋は閑散としていて、しかも八丈航路は全島条件付きでの出港(ノωヾ*)ウゥ…
明日の朝、御蔵島に着けないことも念頭に入れでの出発となりました。
翌日三宅島到着するまでは船はほとんど揺れず、三宅島周辺の海は穏やか~♪
御蔵島にも無事着岸できました!期待していなかった分、島に降りれた時のうれしさったら!
さらに降りてすぐ桟橋横にはイルカの群れが!!!なんて皆さん運がいいのでしょう゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+
一気にテンションも上がり眠気なんてどこへやら(笑)
朝食を食べて早速島散歩⇒スキンダイビング練習。着いた時には降っていた雨も上がり、夏日の様な日差し◎
台風の影響で海は濁っていても、イルカと仲良く遊ぶために練習にも気合が入ります!
体が海に慣れてきた所で、待ちに待ったドルフィンスイムへ出発~~!!

うねりに煽られる船の上ではジェットコースターバリの歓声♪早くイルカにあいたーい!!という皆の思いが通じたのか、しばらくするとイルカの背びれを発見!
ちいさな背びれも波間に見えました!!きっと赤ちゃんがいるメスの群れでしょう(。→∀←。)
海に入るとやっぱり!海の中で白く浮き上がるあかちゃんと、その子を守るように寄り添うお母さんイルカとベビーシッター☆
遊ぶ気はなくてもすぐ近くを泳いでくれて、大感激♪♪♪
午後のイルカ達は結構なスピードで通り過ぎる群れが多かったですが、中には気にして覗きこんでくるイルカもいてかわいさを満喫できました(o´艸`)
帰り際には沖でバシャバシャ群れているサバの群れを観察しに行き、おまけに海鳥がサバの群れに突っ込んでいく野性味あふれる場面にも遭遇しました。

ドルフィンスイムの後は皆でBBQの準備に取り掛かります!火起こし班と調理班に分かれて段取りの良い女性陣!
そうこうしていると船長が差し入れに大きなカツオを持ってきて捌いてくれました!!さすがの包丁さばきにうっとり~ヽ(´∀`*)ノ
お腹がいっぱいになったら丁度空がオレンジ色に光り始めました。御蔵島の夕日を眺め、暗くなったら星空を眺めに。満月がまぶしくて天の川までは見えませんが、それでも都内に比べたらくっきり☆
御蔵島の自然に囲まれて体は大分リラックスした所でもう眠気がzzz明日も早いので今日はもうおやすみなさ~い○o。..:*・(uωu人)・*:..。o○


翌日早朝7時ドルフィンスイム出発!早くても、筋肉痛でも、イルカと遊びたい気持ちが勝り朝からみんな元気元気!
昨日より遊んでくれるといいな~♪と思っていると、朝一からクチズレちゃんに遭遇!
マエカケもいる群れのはずですが、頭数はやや少なめ。みんなどこにいったんだろう。。。島の半周行った所で、今度は赤ちゃんを抱えた群れが合流し、元根をかわして西へどんどん泳いでいきます。群れが大きくなった所でエントリーしてみると、後ろからどんどんイルカが泳いできます(。→∀←。)!!
お母さんイルカも子イルカも一緒になって遊びに来てくれました☆
イルカの方も私たちが海へ入るのを待ってくれている様子で、船のすぐ横でお腹を上にして止まっています!!なんてかわいい~♪
みんなばっちりアイコンタクトもでき、今日は初日よりもずっとイルカとお近づきになれました(*゜ー゜ノノ゛☆ハ゜チハ゜チ 
船長も今日は最後の最後で時間を延長してくれるサービス!思いっきりイルカと遊べてヘトヘトになって帰ってきました。

島滞在あと少しの時間はグルメツアー!帰りも無事フェリーに乗り込みあっという間の二日間でした。
後はデッキでおしゃべりしながら帰るだけ・・・と思っていたらここでも!ガスっていて周りの景色があまり良く見えない中で、フェリーからイルカの群れを発見しました!!
しかもお見送りに来てくれたかのように何頭もダイナミックなジャンプ!!!それだけでは留まらず、大島沖でマッコウクジラ???かははっきりしませんが、大きくて黒い何かが水面を泳ぎ去る所も見れて、最後の最後までラッキー続きのツアーになりましたε=ε=(ノ≧∇≦)ノ☆
ご参加頂きました皆様!どうもお疲れさまでした!


御蔵島のイルカと泳ぐドルフィンスイムツアー

三宅島ダイビングツアー

ダイビングスクール+ドルフィンスイム